シュタイアーマルクGP決勝レッドブルリンク

レース終了
2021年06月27日
ラップ:71/71

天候
気温:26℃
路面:ドライ
テキスト速報
  • ラップ00:まもなくF1シュタイアーマルクGP決勝レースが行われます
  • ラップ00:心配された天候ですが、気温は26℃、路面温度は54℃、湿度32%のドライコンディションです
  • ラップ00:1周が4.318kmと短いため、71周と長丁場のレースとなります
  • ラップ00:タイヤはC2-C3-C4というフランスGPと同じ組み合わせです
  • ラップ00:予選結果からスターティンググリッドの変動があったのは2人のドライバー。バルテリ・ボッタス(メルセデス)と角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)です。
  • ラップ00:いずれも3グリッド降格ペナルティを科せられています
  • ラップ00:ボッタスは、フリー走行2回目にピットレーンでのスピンが危険なドライビングと判断され、2番手から5番グリッドへ降格。
  • ラップ00:角田裕毅は、予選Q3でボッタスの進路妨害をしたと判断され、8番手から11番グリッドへと降格されています
  • ラップ00:トップ10でミディアムタイヤスタートをするのは、フェルスタッペン、ハミルトン、ボッタス、ラッセルです
  • ラップ00:レッドブル・ホンダとしては、2番手ハミルトンにプレッシャーをかけるために、4番手スタートのペレスのスタートが重要です。
BRN
ITA
POR
ESP
MON
AZE
FRA
AUT
AUT
GBR
HUN
BEL
NED
ITA
RUS
TUR
JPN
USA
MEX
BRA
AUS
KSA
UAE

ポイントランキング

■ドライバーランキング

No. ドライバー ポイント
1 M.フェルスタッペン 185
2 L.ハミルトン 177
3 L.ノリス 113

■チームランキング

No. チーム ポイント
1 レッドブル 289
2 メルセデスAMG 285
3 マクラーレン 163