アゼルバイジャンGP決勝バクー市街地サーキット

レース終了
2021年06月06日
ラップ:51/51

天候
気温:23.9℃
路面:ドライ
テキスト速報
  • ラップ00:まもなくF1アゼルバイジャンGP決勝レースが始まります
  • ラップ00:F1アゼルバイジャンGPが開催されている都市のバクーは、ペルシャ語で「風の街」という意味があり、非常に強い風が抜き抜けます。
  • ラップ00:2016年に初開催されたバクー市街地サーキットは、全長6.003kmです。コーナー数は20ですが直線が多くなっています。
  • ラップ00:第1セクターと第3セクターには非常に長いストレートがある一方、第2セクターは低速セクションのため、セッティングを見いだすのが非常に難しいコースです。
  • ラップ00:昨日の予選でランド・ノリス(マクラーレン)が赤旗中にピットイン指示を無視したとして3グリッド降格ペナルティを科せられました
  • ラップ00:それにより、ペレス、角田、アロンソが1つずつ繰り上がりました
  • ラップ00:角田裕毅は7番グリッドからスタートします
  • ラップ00:さぁ、フォーメーションラップが始まりました
  • ラップ00:路面温度39℃、気温24度です。
  • ラップ00:ミディアムタイヤスタートは、ライコネン、ラッセル、ラティフィです
BRN
ITA
POR
ESP
MON
AZE
FRA
AUT
AUT
GBR
HUN
BEL
NED
ITA
RUS
TUR
JPN
USA
MEX
BRA
AUS
KSA
UAE

ポイントランキング

■ドライバーランキング

No. ドライバー ポイント
1 M.フェルスタッペン 185
2 L.ハミルトン 177
3 L.ノリス 113

■チームランキング

No. チーム ポイント
1 レッドブル 289
2 メルセデスAMG 285
3 マクラーレン 163