ハンガリーGP予選ハンガロリンク

レース終了
2018年07月28日
Q3 残り00分

天候
気温:22.8℃
路面:ウエット
テキスト速報
  • 001:2018年F1ハンガリーGP予選は、日本時間22時開始です。
  • 002:これより、ハンガリーGP予選の模様をお伝えしていきます。
  • 003:ハンガリーGPの舞台となるのは、首都ブダペストの郊外にあるハンガロリンク(1周4.381km)です。決勝は70周、トータル306.63kmで争われます。
  • 004:ハンガロリンクはコース幅が狭く、曲がりくねっているため、1周の平均速度が遅い低速コースに分類されます。オーバーテイクも難しいサーキットであり、予選でできるだけ前のスタート位置を得ることが重要になります。
  • 005:先ほど行われたフリー走行3回目ではフェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムを刻みました。ベッテルはフリー2についで2セッション連続でトップに立っており、現時点ではポールポジションに一番近い位置にいると言えるでしょう。
  • 006:しかし、2番手となったメルセデスのバルテリ・ボッタスとのギャップはわずか100分の6秒ほどですので、予選ではちょっとしたミスなどで逆転の可能性も十分に残されています。
  • 007:そして、予選開始前にハンガロリンクには雨が落ちてきており、これが予選にどういう味付けをすることになるのか、非常に興味深いセッションとなりそうです。
  • 008:現時点では路面もまだドライタイヤで行けそうな程度だと考えられており、今後雨が降り続くのか、止むのか、そうしたことも読みながらセッションに臨む必要がありそうです。
  • 009:フリー3の3番手にはキミ・ライコネン(フェラーリ)が付けており、予選ではベッテルともども最前列独占を目指したいところです。
  • 010:前戦ドイツGPで14番グリッドからスタートして見事に優勝を遂げたルイス・ハミルトン(メルセデス)は4番手でした。メルセデス勢はハミルトンもボッタスもシケインでスピンを喫する場面もあり、フェラーリほどにはセッティングがまとまっていない印象がありました。
AUS
BRN
CHN
AZE
ESP
MON
CAN
FRA
AUT
GBR
GER
HUN
BEL
ITA
SIN
RUS
JPN
USA
MEX
BRA
UAE

ポイントランキング

■ドライバーランキング

No. ドライバー ポイント
1 L.ハミルトン 346
2 S.ベッテル 276
3 K.ライコネン 221

■チームランキング

No. チーム ポイント
1 メルセデスAMG 563
2 フェラーリ 497
3 レッドブル 337