エステバン・オコン
12位|49P

Esteban Ocon

チーム/車番 レーシングポイント・フォース・インディア/31
国籍/出身地 FRA/Normandy
生年月日 1996年9月17日
身長/体重 185cm/68kg
F1デビュー 2016年ベルギーGP(マノー)
初優勝 -
前回優勝 -

2018年の成績一覧

No. グランプリ サーキット 結果 ポイント グリット 予選順位 ファステストラップ
1 オーストラリアGP アルバート・パーク・サーキット 12位 0 14 15位 -
2 バーレーンGP バーレーン インターナショナル サーキット 10位 1 8 9位 -
3 中国GP 上海インターナショナルサーキット 11位 0 12 12位 -
4 アゼルバイジャンGP バクー市街地サーキット リタイア 0 7 7位 -
5 スペインGP バルセロナ・カタルーニャ・サーキット リタイア 0 13 13位 -
6 モナコGP モンテカルロ市街地サーキット 6位 8 6 6位 -
7 カナダGP ジル・ビルヌーブ・サーキット 9位 2 8 8位 -
8 フランスGP ポール・リカール・サーキット リタイア 0 11 11位 -
9 オーストリアGP レッドブルリンク 6位 8 11 11位 -
10 イギリスGP シルバーストン・サーキット 7位 6 10 10位 -
11 ドイツGP ホッケンハイムリンク 8位 4 15 16位 -
12 ハンガリーGP ハンガロリンク 13位 0 17 18位 -
13 ベルギーGP スパ・フランコルシャン・サーキット 6位 8 3 3位 -
14 イタリアGP モンツァ・サーキット 6位 8 8 8位 -
15 シンガポールGP マリーナ・ベイ・ストリート・サーキット リタイア 0 9 9位 -
16 ロシアGP ソチ・オートドローム 9位 2 6 6位 -
17 日本GP 鈴鹿サーキット 9位 2 11 8位 -
18 アメリカGP サーキット・オブ・ジ・アメリカズ 失格 0 6 6位 -
19 メキシコGP エルマノス・ロドリゲス・サーキット 11位 0 11 11位 -
20 ブラジルGP インテルラゴス・サーキット 15位 0 18 13位 -
21 アブダビGP ヤス・マリーナ・サーキット リタイア 0 9 9位 -

過去の戦績一覧

チーム 順位 PTS 参戦 最高位 優勝 表彰台 FL BG PP
2016 マノー 23位 0 9 12位 0 0 0 17位 0
2017 フォース・インディア 8位 87 20 5位 0 0 0 3位 0

※PTS:獲得ポイント 参戦:参戦回数 優勝:優勝回数 表彰台:表彰台獲得回数 FL:ファステストラップ回数 BG:ベストグリッド PP:ポールポジション回数

ドライバー紹介

フランス出身のエステバン・オコンは、カートを経て2012年にフォーミュラ・ルノー2.0でフォーミュラカーレース参戦を開始。翌年シリーズ3位となると、14年にはヨーロッパF3に参戦し、見事に年間チャンピオンに輝く。この年にはロータスでF1テスト走行も行っている。

15年にはGP3に参戦し、こちらも参戦初年度で年間チャンピオンに輝いた。この年からメルセデスの育成ドライバーとなり、メルセデスパワーユニットの供給を受けるフォース・インディアでF1テストにも参加していた。

16年はルノーとリザーブドライバー契約を結んでいたが、資金不足で参戦継続できなくなったリオ・ハリアントに代わって、第13戦ベルギーGPでF1デビューを果たす。この年は9レースに出走し、最高順位は第20戦ブラジルGPでの12位だった。

17年はかつてテストを行ったこともあるフォース・インディアへ移籍。全20戦中18レースでポイントを獲得する活躍を見せ、フォース・インディアの2年連続コンストラクターズランキング4位達成に大きく貢献した。

シーズン中には先輩チームメートのセルジオ・ペレスとたびたび激しい戦いを展開するなど気の強い一面も見せ、チームがお互いのバトルを禁止するといった事態にも発展した。

コメントドライバーの評価・感想をお聞かせください

ドライバー一覧