ハース
8位|37P

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Haas

国籍/本拠地 アメリカ/カンナポリス(ノースカロライナ州)
レースドライバー
テストドライバー
シャシー名 Haas VF-17
エンジン名 Ferrari 062
F1初参戦
コンストラクターズチャンピオン回数 0回
ドライバーズチャンピオン回数 0回
総ポイント 参戦数 優勝回数
66 35戦 0勝

2017年の成績一覧

No. グランプリ 開催日 決勝結果 予選結果 ポイント FL PP
#8 #20 #8 #20
1 オーストラリアGP 3/26 リタイア リタイア 6位 17位 0 - -
2 中国GP 4/9 11位 8位 19位 12位 4 - -
3 バーレーンGP 4/17 8位 リタイア 9位 20位 4 - -
4 ロシアGP 4/30 リタイア 13位 19位 13位 0 - -
5 スペインGP 5/14 10位 14位 14位 11位 1 - -
6 モナコGP 5/28 8位 10位 8位 11位 5 - -
7 カナダGP 6/12 10位 12位 14位 18位 1 - -
8 アゼルバイジャンGP 6/25 13位 7位 16位 12位 6 - -
9 オーストリアGP 7/9 6位 リタイア 6位 15位 8 - -
10 イギリスGP 7/16 13位 12位 10位 16位 0 - -
11 ハンガリーGP 7/30 リタイア 13位 14位 15位 0 - -
12 ベルギーGP 8/27 7位 15位 11位 12位 6 - -
13 イタリアGP 9/3 15位 11位 20位 9位 0 - -
14 シンガポールGP 9/17 9位 リタイア 15位 16位 2 - -

※FL:ファステストラップ PP:ポールポジション

チーム紹介

主なチーム関係者 チームオーナー ジーン・ハース
チーム代表 ギュンター・シュタイナー
チームマネジャー デイブ・オニール
チーフデザイナー ロブ・テイラー
レースエンジニア 小松礼雄

世界的産業機械メーカーの創設者であり、NASCARのスチュワート・ハース・レーシングの共同オーナーとしても知られるジーン・ハースが設立し、2016年からF1に参戦を開始したチーム。

F1に挑戦するにあたってフェラーリと技術提携契約を結び、パワーユニットはもとよりさまざまな技術協力を受けており、実質的にはフェラーリの「Bチーム」と言われている。チーム本部はアメリカのカンナポリス(ノースカロライナ州)に置くが、イギリスにもサテライトオフィスを構えている。

チーム代表を務めるのは、かつてレッドブルやその前身であるジャガーで技術責任者を務めていたギュンター・シュタイナー。その同僚として活躍していたロブ・テイラーがチーフデザイナーを務めるほか、フェラーリで活躍していた技術者などがその脇を固めている。

また、ロマン・グロージャンとともに2016年にロータスから移籍した日本人エンジニアの小松礼雄(こまつ・あやお)もチーフ・レース・エンジニアとして活躍している。

参戦初年度の2016年はグロージャンとエステバン・グティエレスというドライバーコンビで戦い、グロージャンが5レースで入賞を果たす活躍を見せ、コンストラクターズランキングはルノーやザウバーなどをしのぐ8位につけた。

参戦2年目となる2017年シーズンは、グロージャンのチームメートにルノーから移籍してきたケビン・マグヌッセンを迎えてランキングアップを目指す。

コメントドライバーの評価・感想をお聞かせください