アブダビGP予選ヤス・マリーナ・サーキット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レース終了
2017年11月25日
Q3 残り00分

天候
気温:23.9℃
路面:ドライ
テキスト速報
  • 001:2017年F1第20戦アブダビGP予選は、22時に開始されます。
  • 002:これより、2017年F1最終戦アブダビGP予選の模様をお伝えしていきます。
  • 003:第20戦アブダビGPの舞台となるのは1周5.554kmのヤス・マリーナ・サーキットです。決勝は55周で争われます。
  • 004:アブダビGPはまだ太陽の光が残る夕方にスタートし、レース途中で日没を迎えるトワイライトレースとなります。予選も決勝と同じ時間帯で行われるため、Q1はまだ日差しが残る状態でスタートしますが、Q3を迎えるころには照明のもとでセッションが行われることになります。
  • 005:このコースは2コーナーから4コーナーにかけては高速のS字区間になっていますが、そのほかは長短のストレートをシケインや90度の低速コーナーでつないだストップ・アンド・ゴーのレイアウトになっており、通常のサーキットと市街地コースが組み合わされたような特性を持っていることが特徴です。コーナー数は21です。
  • 006:ヤス・マリーナ・サーキットには、ほかにもホテルの下を通過する区間や、ピットロード出口がターン1の下をトンネルでくぐって左側からコースに戻るという特徴的なレイアウトが施されています。
  • 007:このサーキットのDRSゾーンは2か所です。まずターン7から8へと至るストレートで前車との間隔を計測する検知ポイントはターン6と7の中間に設けられます。もうひとつは緩やか左コーナーであるターン10からターン11までのストレート区間で、検知ポイントはターン9の立ち上がりに設置されています。
  • 008:アブダビに持ち込まれているドライタイヤは軟らかいほうの3種類、ウルトラソフト(紫)、スーパーソフト(赤)、ソフト(黄)です。このうちスーパーソフトとソフトがそれぞれ1セットずつ決勝用として指定されています。
  • 009:また、一番軟らかいウルトラソフト1セットが予選Q3用に指定されています。Q3に進出したドライバーは予選後にそのタイヤを返却し、Q2でベストタイムを刻んだときに使用していたタイヤセットで決勝をスタートしなくてはなりません。Q3に進出できなかったドライバーはこのQ3用ウルトラソフトを決勝で使用することが可能となります。
  • 010:先ほど現地時間14時から行われたフリー走行3回目ではメルセデスAMGのルイス・ハミルトンがトップタイムを刻みました。2番手には0.273秒差でチームメートのバルテリ・ボッタスが続きました。
AUS
CHN
BRN
RUS
ESP
MON
CAN
AZE
AUT
GBR
HUN
BEL
ITA
SIN
MAS
JPN
USA
MEX
BRA
UAE

ポイントランキング

■ドライバーランキング

No. ドライバー ポイント
1 L.ハミルトン 363
2 S.ベッテル 317
3 V.ボッタス 305

■チームランキング

No. チーム ポイント
1 メルセデスAMG 668
2 フェラーリ 522
3 レッドブル 368

スポーツナビプラス