オーストラリアGP予選アルバート・パーク・サーキット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レース終了
2017年03月25日
Q3 残り00分

天候
気温:28.9℃
路面:ドライ
テキスト速報
  • 001:2017年F1開幕戦オーストラリアGP予選は、日本時間15時の開始となります。
  • 002:これより、2017年F1世界選手権開幕戦、オーストラリアGP予選の模様をお伝えしていきます。
  • 003:ついに今年もF1シーズンが開幕を迎えました。昨年は過去最高となる年間21レースで争われましたが、今季は2015年に続いてドイツGPが開催されないため、全20戦での戦いとなります。
  • 004:今年はレギュレーションが大きく変更されており、空力によるダウンフォースが強化されるとともにこれまでよりも25%ワイド化されたタイヤによるグリップも向上しています。サーキットによっては、昨年よりも5秒ほどのラップタイムが短縮されることになるだろうと言われています。
  • 005:昨年最下位に終わったマノーが経営破たんによりチームが消滅したため、今季は全10チームで20人のドライバーたちによる争いとなります。ドライバーに関しては、メルセデスAMGが新たにボッタスを迎えたのを始め、ニコ・ヒュルケンベルグがフォース・インディアからルノーへ、ケビン・マグヌッセンがルノーからハースへ、マノーに所属していたエステバン・オコンがフォース・インディアへ、同じくパスカル・ウェーレインがザウバーへと移籍しています。
  • 006:新人もいます。すでに昨年の第2戦バーレーンGPで負傷欠場したフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)の代役としてF1デビューを飾ったストフェル・バンドーンが今季からジェンソン・バトンに代わってフル参戦を開始します。またウィリアムズからは18歳のカナダ人ドライバーであるランス・ストロールがデビューを飾ります。
  • 007:また、1月にマイアミで行われたレース・オブ・チャンピオンズでのクラッシュで首にダメージを負ったザウバーのパスカル・ウェーレインがまだ体調不十分であるとしてこのレースを欠場することになり、その代役としてフェラーリの控えドライバーを務めているイタリア人ドライバーのアントニオ・ジョビナッツィが今日からザウバーC36のステアリングを握っています。
  • 008:さて、今年も初戦の舞台となるのは今年もオーストラリアのメルボルンにあるアルバート・パーク・サーキット(1周5.303km)です。公園の中の公道を用いたサーキットでコース幅もパーマネントコースに比べると狭く、ミスやF1カー同士の接触などによってフェンスを直撃するようなクラッシュが発生しやすくなります。
  • 009:先ほど行われたフリー3でもセッション終盤にウィリアムズのストロールがクラッシュしたため、赤旗中断となったままセッションが終了時刻を迎えるというハプニングもありました。決勝ではセーフティカーが導入されることも少なくありません。
  • 010:そのフリー3では、フェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムを刻みました。すでに昨年のポールポジションタイムを上回るタイムをマークしています。
AUS
CHN
BRN
RUS
ESP
MON
CAN
AZE
AUT
GBR
HUN
BEL
ITA
SIN
MAS
JPN
USA
MEX
BRA
UAE

ポイントランキング

■ドライバーランキング

No. ドライバー ポイント
1 S.ベッテル 202
2 L.ハミルトン 188
3 V.ボッタス 169

■チームランキング

No. チーム ポイント
1 メルセデスAMG 357
2 フェラーリ 318
3 レッドブル 184

スポーツナビプラス