アブダビGP決勝ヤス・マリーナ・サーキット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レース終了
2016年11月27日
ラップ:55/55

順位 変遷 ドライバー チーム タイム差 ピット
1 0 L.ハミルトン メルセデスAMG 1:38:04.013 2
2 0 N.ロズベルグ メルセデスAMG +0.439 2
3 2 S.ベッテル フェラーリ +0.843 2
4 2 M.フェルスタッペン レッドブル +1.685 1
5 2 D.リカルド レッドブル +5.315 2
6 2 K.ライコネン フェラーリ +18.816 2
7 0 N.ヒュルケンベルグ フォース・インディア +50.114 2
8 0 S.ペレス フォース・インディア +58.776 2
9 1 F.マッサ ウィリアムズ +59.436 2
10 1 F.アロンソ マクラーレン +59.896 2
11 3 R.グロージャン ハース +1:16.777 2
12 1 E.グティエレス ハース +1:35.113 2
13 7 E.オーコン マノー + 1Lap 2
14 2 P.ウェーレイン マノー + 1Lap 2
15 7 M.エリクソン ザウバー + 1Lap 1
16 3 F.ナスル ザウバー + 1Lap 2
17 2 J.パーマー ルノー + 1Lap 3
- - C.サインツ トロ・ロッソ リタイア 2
- - D.クビアト トロ・ロッソ リタイア 1
- - J.バトン マクラーレン リタイア 0
- - V.ボッタス ウィリアムズ リタイア 0
- - K.マグヌッセン ルノー リタイア 2
天候
気温:26.1℃
路面:ドライ
テキスト速報
  • ラップ00:2016年F1第21戦アブダビGP決勝は、22時に開始されます。
  • ラップ00:これよりアブダビGP決勝の模様をお伝えしていきます。
  • ラップ00:過去最多の年間21レースで行われてきた2016年のF1シーズンもついに最終戦を迎えました。第21戦アブダビGPの舞台となるのはヤス・マリーナ・サーキット(1周5.554km)です。決勝は55周、トータル305.355kmで争われます。
  • ラップ00:このアブダビGPの最大の特徴は、まだ陽光が残る夕方にスタートし、レース途中で日没を迎え、その後ナイトレースに転ずるトワイライトレースとして開催されることです。
  • ラップ00:レイアウト的には通常のサーキットと市街地コースが組み合わされたような特性を持っていることが特徴です。2コーナーから4コーナーにかけては高速のS字区間になっていますが、そのほかは長短のストレートをシケインや90度の低速コーナーでつないだストップ・アンド・ゴーのレイアウトです。コーナー数は全部で21です。
  • ラップ00:追い抜きを有利にするためのDRSゾーン(可変リアウイング使用可能区間)は2か所です。まずターン7から8へと至るストレートで、前車との間隔を計測する検知ポイントはターン6と7の中間に設けられます。もうひとつは緩やか左コーナーであるターン10からターン11までのストレート区間で、検知ポイントはターン9の立ち上がりに設けられます。
  • ラップ00:今回アブダビに持ち込まれているドライタイヤは、5種類のコンパウンドのうち最も軟らかいほうの3種類、ウルトラソフト(紫)、スーパーソフト(赤)、ソフト(黄)です。
  • ラップ00:このうちスーパーソフトとソフトがそれぞれ1セットずつ決勝用として指定されています。決勝では雨用タイヤを使わない限り、このうちのいずれか1セット以上を使用し、なおかつ2種類以上のタイヤコンパウンドを使用することが求められます。
  • ラップ00:予選でQ3に進出したドライバーは、Q2でベストタイムを刻んだときにはいていたタイヤで決勝をスタートしなくてはなりません。昨日の予選ではレッドブルのダニエル・リカルドとマックス・フェルスタッペンがQ2をスーパーソフトタイヤで乗り切りました。
  • ラップ00:これにより、今日の決勝ではトップ10ドライバーのうちこの2人だけがスーパーソフトでスタート。そのほかのドライバーたちはウルトラソフトでスタートすることになります。
AUS
CHN
BRN
RUS
ESP
MON
CAN
AZE
AUT
GBR
HUN
BEL
ITA
SIN
MAS
JPN
USA
MEX
BRA
UAE

ポイントランキング

■ドライバーランキング

No. ドライバー ポイント
1 L.ハミルトン 345
2 S.ベッテル 302
3 V.ボッタス 280

■チームランキング

No. チーム ポイント
1 メルセデスAMG 625
2 フェラーリ 495
3 レッドブル 358

スポーツナビプラス