アレクサンダー・アルボン
7位|64P

Alexander Albon

チーム/車番 レッドブル/23
国籍/出身地 タイ/イギリス・ロンドン
生年月日 1996年3月23日
身長/体重 185cm/74kg
F1デビュー 2019年オーストラリアGP(トロロッソ)
初優勝 -
前回優勝 -

2020年の成績一覧

No. グランプリ サーキット 結果 ポイント グリット 予選順位 ファステストラップ
1 オーストリアGP レッドブルリンク リタイア 0 4 5位 -
2 シュタイアーマルクGP レッドブルリンク 4位 12 6 7位 -
3 ハンガリーGP ハンガロリンク 5位 10 13 13位 -
4 イギリスGP シルバーストン・サーキット 8位 4 12 12位 -
5 F1 70周年記念GP シルバーストン・サーキット 5位 10 9 9位 -
6 スペインGP バルセロナ・カタルーニャ・サーキット 8位 4 6 6位 -
7 ベルギーGP スパ・フランコルシャン・サーキット 6位 8 5 5位 -
8 イタリアGP モンツァ・サーキット 15位 0 9 9位 -
9 トスカーナGP ムジェロ・サーキット 3位 15 4 4位 -
10 ロシアGP ソチ・オートドローム 10位 1 15 10位 -
11 アイフェルGP ニュルブルクリンク リタイア 0 0 5位 -
12 ポルトガルGP アウトドローモ・インターナショナル・ド・アルガルベ 12位 0 6 6位 -

過去の戦績一覧

チーム 順位 PTS 参戦 最高位 優勝 表彰台 FL BG PP
2019 トロロッソ/レッドブル 8位 92 21 4位 0 0 0 5位 0

※PTS:獲得ポイント 参戦:参戦回数 優勝:優勝回数 表彰台:表彰台獲得回数 FL:ファステストラップ回数 BG:ベストグリッド PP:ポールポジション回数

ドライバー紹介

イギリス生まれのアレクサンダー・アルボンも他のドライバー同様やはりカートでレースキャリアをスタートさせている。

カートでいくつかのシリーズを制するなど好成績を残したアルボンは、2012年にフォーミュラシリーズに転身し、フォーミュラ・ルノー2.0のユーロカップとアルプスシリーズに挑戦する。

初年度と2年目はそれほど目立った活躍を見せることはなかったが、3年目を迎えたユーロカップでは総合3位となっている。

2015年にはヨーロッパF3に挑戦して総合7位の成績を残し、2016年にはGP3シリーズに挑戦。その年に総合2位と活躍したアルボンは翌2017年はF2選手権に戦いの場を移した。

2017年はランキング10位にとどまったものの、2018年には今年ウィリアムズからF1デビューを飾るジョージ・ラッセルとマクラーレンのシートを獲得したランド・ノリスに次ぐ総合3位の成績を収めた。

F2を卒業したアルボンは当初フォーミュラEの日産e.damsチームと契約を結んでいた。だが、人材難にあえぐレッドブルが2012年までジュニアチームに所属していたアルボンの獲得を目指して交渉した結果、日産e.dams側が契約解除を了承。これによりアルボンが2019年にレッドブルのジュニアチームであるトロロッソのフルタイムドライバーとなることが確定した。

2019年はトロロッソからF1デビューを果たしたばかりだったが、後半戦からはAチームのレッドブルに電撃昇格。この年レッドブルに昇格したピエール・ガスリーの成績が振るわなかったための交代劇だっだ。プレッシャーのかかる中で昇格したアルボンは、時折激しいオーバーテイクを見せるなど及第点に達し、2020年は十分な準備をしてレッドブル・ホンダのドライバーとして初のフルシーズンを戦う。

コメントドライバーの評価・感想をお聞かせください

ドライバー一覧